このみみとみらいへ

ミミマガジン

会社のこと

2022.03.29

プレスリリース 順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センターにおいて 『聞こえの研修会』を4月27日開催

プレスリリース 順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センターにおいて 『聞こえの研修会』を4月27日開催

〜医師による聴こえに関する最新情報講座に加え、聞こえ関連商品の視聴が可能〜

聞こえにはじまる次世代の健康を考える株式会社Olive Union(以下 オリーブユニオン)は、マキチエ株式会社(以下、マキチエ)、および有限会社ヒアリングテクノ(以下、城東補聴器センター)」と共同で、「順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター耳鼻咽喉科(以下、順天堂高齢者医療センター)」において『聞こえの研修会』を4月27日(水)に開催いたします。

『聞こえの研修会』 について

 順天堂高齢者医療センターでは、聞こえに関する症状で通院・入院をする患者が増加傾向にあり、これまでにない「聞こえ」の機器提案や、診療の見直しが課題となっていました。本研修会は、医師による聞こえの症状とその現状を伝える啓蒙活動が主軸にあり、同病院としては初の取り組みです。聞こえづらさに悩むご本人と家族を対象に、医師から、聞こえに関する症例や、聴こえとそのサポート機器の関連性を紹介し、聞こえが生活に及ぼす影響力を共有することを目的としています。

【写真提供:順天堂高齢者医療センター(最寄り:東京メトロ東西線 南砂町駅)】

【順天堂高齢者医療センター 聞こえの研修会概要】

1)研修会テーマ、および開催日時 

テーマ:聞こえの仕組みと関連製品について
開催日時:2022427日(水)16001800

会場1545~*会場にて検温、消毒を御願いいたします。
参 加 費:無料 (お申込み受付:先着順40名様)
講 師:順天堂高齢者医療センター 耳鼻咽喉科 特任名誉教授 池田勝久先生

 准教授 松野栄雄先生

 助教授  田島勝利先生

 場 所 :順天堂高齢者医療センター 会議場1.2

東京都江東区新砂3丁目320

講演内容:16001615:『聞こえの仕組み』(池⽥教授)

     161516:25:『当科の補聴器外来の現状』(松野准教授)

         16:25~16:35:『補聴器に関して』(田島助教授)

     16:3517:35:各メーカー製品説明・製品試聴*体験希望者

※参加条件:3回目の新型コロナワクチン接種済みであること

お申込み方法:順天堂高齢者医療センター耳鼻咽喉科予約
電話:03-5632-3111

Fax:03-5632-3163
(申し込み受付:415()10:00AM~)

※受付時間:毎週月曜日~金曜日 10:001700まで(土・日・祝日、振替休日を除く)※お申込受付:先着順とし、定員になり次第締め切り※お申込みの際に、何名でご参加かお申しつけください。

■順天堂高齢者医療センター聞こえの研修会 展示試聴製品 概要

1オリーブスマートイヤープラス

適格な音補正が導く、健やかなカラダとサウンドライフ

 オリーブユニオンは、2016年にスマートフォンアプリを駆使して音補正が出来るイヤホン『Olive Smart Ear(以下、オリーブスマートイヤー)』を発表、4年間でシリーズ累計8万台を販売しました。最新モデル『Olive Smart Ear plus(以下、オリーブスマートイヤープラス)』は従来の機器の機能にある音調整、雑音抑制、ヒアリングとサウンドモードの両面を音量に加え、OTAアップグレードを搭載による独自音声検出機能によって、よりきめ細やかな音調整を行い、クリアな音声を耳に届けます。継続的に機能が更新されるOTAアップグレード機能は、ユーザーの体験が持続的に製品に反映されるため、更なる使い心地の良さが期待されます。

商品詳細は、こちらからも御覧いただけます
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000068480.html (2022215日アクセス)

2)マキチエ


【製品写真提供:株式会社マキチエ】 

充電式補聴器テレーズでは、従来品を大幅に見直して電池の劣化を抑え繰返し充電しても長くお使い頂けるようになりました。音響にもこだわり6つの音環境を認識し個別の音環境により適した聞こえになるよう音響処理が自動的に切り替ります。そしてボタンや表示ランプの形状ついても細かく検討しカタログ表記からは見えない使い勝手にも配慮しています。

3)リオネット専門店 城東補聴器センター

 「リオネットシリーズ」は、原音に忠実な音作りを目指して開発され、新たなデジタル信号処理技術リオネットエンジンを採用により、高速かつシームレスなデジタル処理が可能となり、お客様から高い評価があります。また「耐汗コート」施された本品は、汗や湿気などを気にせず日常生活でお使いいただくことが出来ます。リオネットは「リオネットシリーズ」など今後も新たな機能開発し、次世代のリアルタイムコミュニケーションデバイスとして聞こえの世界を広げていきます。

【製品写真提供:リオネット専門店 城東補聴器センター】

ホームページ:https://hosp-gmc.juntendo.ac.jp/

マキチエについて

 今年で創業77年を迎えるマキチエ株式会社は、病院で補聴器相談をするために生まれた会社です。補聴器の「開発」「製造」「販売」を行い、全国の病院やクリニックにて耳鼻咽喉科と連携しながら、聴力や生活環境に合った補聴器選びと聞こえのサポートをしております。

リオネット補聴器(リオン株式会社)について

 リオン株式会社は、理学・音響学の研究を行う小林理学研究所(現一般財団法人)の研究成果を製品化し、世に役立てることを目的に1944(昭和19)、東京都国分寺市に設立されました。社名のリオンは、研究テーマである「理学」と「音響学」の頭文字を並べ「理音」とし、カナで表記したものです。以来77年の歴史の中で、日本初、世界初といった新製品を次々と世に送りだし、その都度大きな評価をいただいております。リオン株式会社は、「人へ、社会へ、世界へ貢献する」を企業理念に掲げ、これからも世の役に立つ快適な生活の実現をテーマとして製品開発を続け、提供してまいります。

オリーブユニオンについて

オリーブユニオンは、スマートフォンアプリで「音の最適化」ができるイヤホンとサブスクリプションサービスを提供しています。補聴器や集音器とも異なるコンセプトで、すべての人に聞きたい音を届ける『HaaSHearing as a Service)』プラットフォームの構築を行っています。社名及び製品名のOliveは、オリーブの枝が「平和の象徴」を意味することに由来し、誰しもが聞こえをはじめとした健康不安にならない世界を目指し、デジタル技術ですべての人のライフスタイルに合わせた製品、サービスを提供していきたいという想いが込められています。

URLhttps://www.oliveunion.com/jp/

・[アプリ]:マイオリーブ https://scnv.io/32uV?qr=1

・公式Twitterhttps://twitter.com/OliveUnion_JP

・公式Instagramhttps://www.instagram.com/oliveunionjapan/

 

企業概要

社名:株式会社Olive Union

代表取締役:オーウェン・ソン

本社所在地: 東京都目黒区上目黒1丁目3-7 VORT代官山7

設立:2019年7月

事業内容:イヤホン『オリーブスマートイヤー』『オリーブスマートイヤープラス』の開発、製造、販売等関連サービス

URL:https://www.oliveunion.com/jp/

【マスコミ・メディア関係各社様からのお問い合わせ】 

株式会社Olive Union 広報担当:越智 メールアドレス:noriko.ochi@oliveunion.com

プレスリリースの内容は発表時のものです。

商品、およびサービスは予告なく最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

補聴器・集音器選びに悩む人へ

「Olive Smart Ear Plus」

初月100円からお使いいただけます!

集音器や補聴器には、さまざまなタイプや機種があります。そのため、どれが自分に合う製品なのか迷っている人も少なくありません。

そんな人にオススメなのが「Olive Smart Ear Plus」です。

自宅から職場まで、幅広いシーンで使用できるので、補聴器や集音器に悩んでいる人にはぴったりでしょう。ここからは本製品の特徴や、搭載されている機能について詳しく紹介していきます。

■ Olive Smart Ear Plusとは

「Olive Smart Ear Plus」とは、聞こえに悩む人のために開発された会話サポートデバイスです。集音器に対して「拾った音を大きくするだけ」といったイメージを持っている人もいるのではないでしょうか?

しかし、本製品は使用者の「聞こえ方」を徹底的に拘っており、どこにいてもキレイに音を聞き取ることが可能です。公式サイトから誰でも購入できるので、専門店に通う必要もありません。

また、販売開始から約2年で3万台の累計販売実績のある「Olive Smart Ear」の進化モデルでもあります。店頭に通って調整する必要もないので、商品が届いたらすぐに使用できることも大きな魅力でしょう。

■ Olive Smart Ear Plusに搭載されている機能

高性能なことが売りである本製品には、さまざまな機能が搭載されています。

Olive Smart Ear Plusの音を調整するチャンネル数は、業界でもトップクラスの「64」です。チャンネル数とは、補聴器や集音器に入ってきた音を、何分割して処理しているかを表している数値を意味します。そこまで詳しく理解する必要はありませんが、チャンネル数が高くなるほど、音が滑らかになることは覚えておきましょう。

また、音を一律で大きくする従来の集音器よりも、聞こえの良さは圧倒的に進化しています。自分の好みの聞こえ方に調整できるだけでなく、まわりの環境に応じて適切な音に切り替えることもできます。

環境モード選択機能で調節すれば「日常会話」「テレビや映画の鑑賞」「騒がしい場所」など、さまざまな場面に対応可能です。さらに、操作も専用のスマートフォンアプリから行えるので、手間も少なく非常に簡単です。

■ Olive Smart Ear Plusのデザイン

本製品のデザインは、韓国の大手総合家電メーカー「サムスン」の元プロダクトデザイナーが担当しています。コンセプトは、外出時や仕事時でも違和感なく装着できるようなものを提供することです。

従来の集音器とは異なるおしゃれな型となっていて、古臭さを感じさせません。また、軽量型のため、長く装着していても疲れにくいです。恥ずかしがることなく、眼鏡のように気軽に使用できることが本製品の大きな強みでしょう。

■どのようなシーンにも対応できるOlive Smart Ear Plus

本製品は屋内外問わず様々なシーンで使うことができます。

仕事の際は、大勢いる中でも一人ひとりの声をしっかりと聞き取ることができます。聞き逃しや聞き返しに悩まされることはありません。会議や接客においても、安心してスムーズに会話を行うことができるのが魅力です。

また、家族といる際も、楽に会話をすることができます。何度も同じことを聞き返したりテレビの音量を上げすぎることもありません。もちろん騒がしい場所へ出かけたとしても、心地よく会話を続けることができます。

■お客様の声

本製品はお客様からありがたい声をたくさんいただいています。以下にいくつか紹介します。

1番役に立っているのは会議のときです。これまで聞き逃していた重要な会話を聞き逃すことがなくなりました。(50代男性、中小企業役員)

家族との会話がとてもスムーズになりました。聞き返すことがなくなったので私も家族も楽しく会話できています。(70代女性、専業主婦)

テレビの音量を上げる必要がなくなったのが嬉しいです。外出した際の車内アナウンスも聞き取れるようになりました。(60代男性、会社員)

まずは初月100円からご利用開始!

ここまで読んでくださりありがとうございます。Olive Smart Ear Plusは聞こえに悩むすべての人のために作られた会話サポートデバイスです。豊富な機能とおしゃれなデザインに加え、お値打ちな金額で始められるという強みをすべて揃えています。

本製品を検討しているなら、初月100円でのご利用開始がオススメです。身分証などの提出も不要で、このブログからいつでも申込むことができます。

初期費用を抑えて、ご利用開始いただけますので「せっかく購入したのに、想像と違った」なんて心配もなくなります。「操作できるか不安」「音を確認してから購入したい」こんなふうに考えている人は、ぜひ利用してみてください。

友だち追加

本製品は一括購入もできますが、月額プランの用意もあります。お得な値段なのに加え、追加料金が発生することもありません。補聴器や集音器は決して安い商品ではないので、お手頃価格で使用できるのは非常にお得です。

また、月額プランの料金の中には、紛失や故障による保証料金も含まれており、バッテリー交換も無料で対応してくれます。操作方法などでわからないことがあれば、メーカー専属の担当者が対応してくれるので、集音器や補聴器の使用経験がない人にもオススメです。

友だち追加

※本件製品は、補聴器(医療機器)ではなく、補聴を目的とするものではありません。聞こえに異常のある方は、使用前に医師にご相談ください。

*上のボタンから公式LINEを登録したら製品ページにアクセスできるようになります。ぜひ友達登録してみてください。